トップ 採用ご担当者の方 ログイン 新規登録
トップ
採用ご担当者の方
ログイン
新規登録

オンライン選考突破のポイントやコツ

今主流のオンライン選考を突破するポイントをご紹介!

本記事では

就活に役立つ 「 オンライン選考突破のポイントやコツ 」 のうち3つご紹介します。
Smartthonに登録をすると、残りの7枚のカードがチェックできます!
また、毎週異なるテーマの就活に役立つカードを配信しています。
今すぐ登録しよう!
  • オンライン選考攻略法【リアル選考との違いを知る】

    働き方改革・リモートワーク 教育

    コロナウイルスの影響により、今では選考がオンラインで行われることが主流になっています。


    ただ、今までオンライン選考は対面の選考とは違う面が多く、オンラインだからこそ気をつけるべきポイントも存在します。


    そこで、今回はオンライン選考を突破するためのポイントやコツをご紹介します!


    本カードではリアル選考との違いをご紹介します!

    リアル面接との大きな違い

    リアル面接では、面接室に入るところから面接官はみることができます。


    というのも、リアル面接では「何を話しているか」を判断するのも大事ですが、それよりも「どのように話しているか」「どんな表情で話しているか」「どんな動作をしているか」の方が、その人の人物像や気持ちの部分を理解することができるからです。


    ところが、WEB面接となると大幅に勝手が変わってきます。

    ・胸から上しか見えない
    ・立ち振る舞いや動作はわからない
    ・スピーカーを通しての声になる
    ・全体から醸し出される雰囲気もわからない


    など、要は判断材料として得られるのは、リアル面接に比べて「少ない情報」に限られるということです。


    これらの特徴を踏まえた選考のコツをこれからのカードで特集しています。


    是非全てのカードに目を通し、オンライン選考で結果を残せるようにしましょう!

  • オンライン選考攻略法【身嗜み】

    働き方改革・リモートワーク 人材

    オンライン選考を突破するためのポイントやコツを特集中


    本カードではオンライン選考で気をつけるべき身嗜みをご紹介します!

    髪型

    WEB選考を行う場合、撮影場所によっては天候や時間帯の違いにより、被写体への光の当たり方も変わります。


    それによって、影ができてしまい表情が見えにくかったり、顔全体が暗くなったりしてしまうことがあるので注意が必要です。


    また、対面での選考の際も注意が必要ですが、顔が隠れるようなヘアスタイルは清潔感がないと判断される可能性があるので気を付けましょう。

    服装

    自宅で撮影・面接に臨むからといって、カジュアルな私服や部屋着のまま面接を受けないようにしましょう。


    また、下半身は見えないだろうと上半身だけ身なりを整えていると、何かの拍子に下半身が映り込んでしまうことがあるので注意が必要です。

  • オンライン選考攻略法【オンライン面接のコツ】

    働き方改革・リモートワーク 人材

    オンライン選考を突破するためのポイントやコツを特集中!


    本カードではオンライン面接のコツをご紹介します!

    コツ① 笑顔と明るい声のトーンを意識する

    WEB面接で面接官に好印象を与えるためには、笑顔でハキハキとした明るい声を心がけましょう。


    WEB面接は対面の面接に比べると、表情が相手に伝わりにくいです。


    ですので、自分では口角を上げることを意識し、パソコンの中央画面ではなくカメラ目線(パソコン上部)を意識して面接官と会話を行うように心がけましょう!

    コツ②しっかりと相槌を打つ

    WEB面接ではどうしても画面が気になってしまい、カメラ目線ではなくなってしまう瞬間があります。


    対面面接と違い、相手の目を見て話が出来ないので意識的に「話しを熱心に聞いています」と示す必要があります。


    その為に適宜相槌を打ち、「私は真剣に面接に対応しています」とビデオ越しにアピールするようにしましょう!

Smartthonに登録して就活に役立つ情報をGET!
スワイプで企業・業界研究をしよう!

オンライン選考突破のポイントやコツの残りの7枚のカードは
2020/07/03に配信します。
配信日までに登録してチェックしよう!
次回は満足度の高いインターン10選をお届けします!

※登録には審査があります。